おでかけの足跡:Papi Papa「2003年10月11日(土)にわんこ連れで行ってきました♪」 I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで 最新記事 最新記事 I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで サイトマップ SiteMap

I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで
宮崎県延岡市を出発点に九州内を になる母、 ラナ(ヨークシャテリア)、そして・・・
17歳10ヶ月23日のあっぱれな犬生を生き抜き、天使になったキャンディ(シーズー)と一緒に旅行してます。
日本一のポイント還元に挑戦!全品3%以上「ポンパレモール」

I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで おでかけの足跡


犬連れ九州おでかけの足跡 2017年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2016年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2015年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2014年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2013年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2012年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2011年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2010年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2009年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2008年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2007年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2006年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2003年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 2000年 おでかけの足跡

犬連れ九州おでかけの足跡 1999年 おでかけの足跡

九州
旅行口コミ情報
【じゃらん】愛犬と一緒に泊まれる宿(ネット予約OK!)特集

お買物した記録です お買物記録

ペット連れで乗船できるかどうか? フェリー情報

犬連れ時のマナー 犬連れ時のマナー

サイト内単語検索 迷った時は単語検索
できます♪

And Or





ご案内

2003.10.11(土) Papi Papa


わんこと一緒の旅行 わんこと一緒の旅行 わんこと一緒の旅行 わんこと一緒の旅行 わんこと一緒の旅行 わんこと一緒の旅行

 
 
湯布院を回って、阿蘇のペンションへ1泊お泊り旅行。
ちびまる君にとって生まれて初めて宿泊旅行。そしてこれが最期の旅行になった。
同行したのはマルチーズのはちとミニチュアダックスのトム。車2台に分かれてLet's Go!

当日は晴れ女の私にしては珍しく、出発時からしとしと雨。
「誰が降らせたんだ!」と罪のなすりあいをしながら、いざ湯布院へ。
別府では硫黄のにおいではなく、甘い花の香りがいっぱい。
ちびまる君の大好きなキンモクセイが満開だった。ちびまる君は車の中で飛び上がって喜んだ。
その姿を見て「見て!見て!ちびまるがこんなに喜んでる!ちびまるのこんなうれしそうな顔って初めて!」と母もとても楽しそうだった。

そうするうちに湯布院へ到着。一応「金鱗湖あたり」と言っておいたのだが、同行したはち&トムの車は湯布院を通り過ぎ、ICまで行ってしまったらしく(おいおい!湯布院を通りすぎるなよ!)引き返してくるまで、待ちぼうけを食わされた。(爆)
携帯で「あっちだ!」「こっちだ!」と言いながら、何とか合流し、いざ犬屋敷へ。その頃にはすっかり雨もあがっていた。
ランチは湯布院IC近くの犬OKレストラン「Papipapa」へ。
私たちはすんなりとPapipapaへ到着することができたのだが、はちとトムがなかなか着かない。
携帯で「そこを曲がって・・・」とやりとりしながら、どうにか はちたちも到着。通りすぎなくて本当によかった。(爆)
今まで、テラスで食事をしたことはあったが、屋内でちびまる君と一緒に食事したのは初めて。
ちょっとガウる彼なので、うるさくしないか心配していたが心配無用だった。

犬用のメニューがあったので、いい記念になると思い注文。すると残り1つと言われた。なんだか、ちびまる君のために1つ残しておいてくれたような気がして、ちょっとうれしかった。

ちびまる君はそれまで、トムとあまり仲良くできず、顔をあわせると「ガウガウ」喧嘩をしかけてた。トムがキャンディ大好きというのも気に入らなかったのかもしれないが。(爆) だから、今回もちびまる君がトムにガウガウ言ってうるさくするんじゃないかと、とても心配していたのだが、不思議ととてもおとなしく一緒にいることが出来た。これも後で考えると・・・何か不思議。

お店で記念撮影してくれるというので、キャンディとちびまる君を抱っこして撮ってもらったが
できた写真はなぜか、うちの写真だけが暗かった。はちとトムは明るく撮れてたのに・・・この時は別になんとも思わなかったのだが、ちびまる君が亡くなった後、母は「あの写真がうちだけ暗く写ったのは、こうなることを暗示していたのかもね。」とぽつんとつぶいやいた。

ちびまる君は気管虚脱が年々ひどくなり、いつもゼイゼイと苦しそうな呼吸をする。だが、お出かけになると、なぜかゼイゼイの咳き込みが少なくなる。今回も全くゼイゼイが出ないので「ホント不思議だよね〜これってどうしてなんだろうね??」と車の中で、母と二人で話をしていたくらい、ちびまる君の調子はよかった。




 
 


Copyright (C) 2010 I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで by Chibimaru All Rights Reserved. HomeHome